読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびり息子と天パパパ

主夫修行中の天パパパが、発達障がいグレーゾーンの四歳児とすごす日々の記録です

【育児】のんびり息子のプレゼン。ホシイモノ

父親の子育て 日々の事

今日は暖かい一日でしたね。

 

昨日書いた癇癪の記事に関して、たくさんの星やコメントありがとうございました。

おかげさまで元気をいただき、今日はお散歩したりお買い物したりと余裕を持って楽しく過ごすことが出来ました。

コメントを拝見して、みなさん同じような悩みを持っていらっしゃるんだなと感じました。

なかなかそういう悩みって話せないので、気軽に話せる子育て悩み相談会とか欲しいですよね。1人で抱えていると、どんどん辛くなってしまいますし。

また、少しでも子育てしやすい社会になったら嬉しいなと思う気持ちも一緒です。

 

さて今回はのんびり息子の成長について書こうと思います。

 

一緒にスーパーに買い物に行くのが大好きな息子が、一番好きなのはやっぱりお菓子コーナー。

でも最近はお菓子コーナー以外でも買って欲しい物を主張するようになってきました。

先日は肉コーナーで立ち止まり、ひき肉を指さして突然

 

「カレー食べたいからこれ買おう?いっぱい食べたいから大きいのね」

 

と言い出しました。

謎の身振り手振り。商品と親の顔への視線移動。

まるでプレゼン!?

どうしてひき肉なのかと思ったのですが、最近キーマカレーを作ってあげたことを思い出しました。

目で見る情報には強いなぁ‥。

お菓子は渋る時もありますが、料理を提案されたら断れないですね!

しかも、大きいのかい!ちょうど安かったからいいけど!

 

と思いつつ買ってあげました。

 

そして、別な日、野菜コーナーでも突然プレゼンを始めました。

f:id:kenmoja:20161203191230p:plain

手にしていたのは「干し芋」でした。

確かにちょっと硬いお芋だね。

お菓子よりはいいけどさ。

少しずつと言いながら、芋好きだから際限なく食べるよね。

でもまぁ、そこまでいうなら・・・と買ってあげました。

 

最近は買ってもらうために理由を付けることを覚えたようです。

プレゼン力、交渉力は社会に出るときに必要になると思うので、頑張って伸ばしていって欲しいですね!

 

プレゼンついでに僭越ながらのんびり息子のほしい物リストを作成いたしました。 

www.amazon.co.jp

 

お読みいただきありがとうございました。