読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびり息子と天パパパ

主夫修行中の天パパパが、発達障がいグレーゾーンの四歳児とすごす日々の記録です

憧れのアイス「ビエネッタ」のティラミス味とチョコレート味を食べてみました。

以前に憧れのアイスとしてビエネッタの話題を書きましたが、スーパーで特売をしていたのでまた買ってしまいました!

普段はどうしても馴染みのある「ビエネッタ バニラ」を買ってしまうのですが、今回特売されていたのは箱入りビエネッタのバニラ」「チョコレート」「ティラミス」の3種類。せっかくなのですべての味を買ってみました。

他の味も気になっていたので、特売はいい機会でした。

f:id:kenmoja:20170108105712j:plain

チョコレート味とティラミス味を食べるのは初めてです!

憧れのイメージ通り、パッケージの色にもどちらも高級感がある色が使われていますね。

 

ビエネッタバニラに関しては以前紹介記事を書いていますので今回はチョコレートとティラミスのご紹介です。

▼ビエネッタバニラに関する記事はこちら

憧れのアイス「ビエネッタ」を息子と食べる 

 

ビエネッタ チョコレート

f:id:kenmoja:20170108110543j:plain

まずはチョコレート味から開けてみました。

全体的にチョコレート色!

クーベルチュールを使用したチョコレートアイスにぱりぱりチョコが何層にも重ね合わせられています。

 

味は濃厚なチョコレート味で美味しかったです!

そこまで甘いチョコレートではないので、飽きない味でした。

4歳の息子もチョコレートが大好きなのでとても喜んで食べていました。

チョコ好きにはお勧めの味ですね。

 

ビエネッタ ティラミス

f:id:kenmoja:20170108110949j:plain

そしてこちらがティラミス味

白く見えるのがチーズアイス、コーヒー色に見える部分はコーヒーアイスです。

もちろん間にパリパリチョコレートが何層にも重なっています。

 

コーヒーの苦みとチーズの味が絡み合って上品な味でした。

こちらはティラミス味というよりは、コーヒー味に近いかなと感じました。

苦味も結構感じたので大人向けの味だと思います。

4歳の息子にはまだ早かったらしく、「ちょっと苦い」と言って少ししか食べていませんでした。

 

ビエネッタには原材料にお酒が入っているけど子どもでも大丈夫

ビエネッタの箱を見ていたら、原材料に「ラム酒」が使われていると記載されていました。子供が食べても大丈夫なのか調べてみたところ、森永乳業のHPに該当するQ&Aが掲載されていました。

アルコールが使用されているけど、子供が食べても大丈夫? | アイスクリームについて | よくあるQ&A | お客さま相談室 | 森永乳業株式会社

上記によると、アイスの風味づけに使われている洋酒やラム酒等のアルコールは使用量が少ないため子どもが食べても問題ないそうです。

ただし、ラムレーズンを使用した製品は小さい子供にはお勧めしていないとのことでした。

確かにラムレーズンアイスはお酒の味もするので、気を付けたほうがよさそうです。

逆にビエネッタは子どもが食べても問題ないんですね!

 

我が家のリピート品

次に買うときにどの味を買いたいかですが、我が家の場合には子どもも一緒に食べることが前提なので、「バニラ」か「チョコレート」になります。

個人的な感想としては、バニラ味もあった方が大人も楽しめるので、次に買うときはスタンダードな「バニラ」を買おうかなと思っています。

大人だけが食べる場合には「ティラミス」もお勧めの味です。ぜひ一度食べてみてください!

 

お読みいただきありがとうございました。

 

食べ物関連ではこんな記事も書いています。

ネットで話題の酪王カフェオレアイスクリームを食べてみました 

セブンイレブンの冷食「生パスタ 海老のトマトクリーム」が手軽で美味しすぎる。 

思ったより本格的なたこやきの味わい、知育菓子「くるくるたこやき」