読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびり息子と天パパパ

主夫修行中の天パパパが、発達障がいグレーゾーンの四歳児とすごす日々の記録です

ネットで話題の酪王カフェオレアイスクリームを食べてみました

食べ物

昨日の夜、ネットのニュースを見ていたらある商品を見つけました。

冬なのにネットの口コミで人気になり品薄状態のアイスがあるとのこと。

目にしたのはこちらの記事です。

www.asahi.com

酪王カフェオレと言えば、福島では有名な商品で東京都内などでもじわじわ話題になっているというニュースをよく目にします。

酪王カフェオレ 300ml 12本セット

関東の方はスーパーなどで上記のパッケージを見かけたことがある方もいらっしゃるかもしれません。

 有志の方が作った酪王カフェオレマップというものも存在しているようです。

www.google.com

酪王カフェオレ自体は都内近郊では販売店がとても増えているようですね。

それだけ根強いファンがいる商品と言えるのではないでしょうか。

 

 

今回は、その酪王カフェオレのアイスということで、twitterでも話題になっているそうです。

 

話題にのってみようと、早速買ってみました!

酪王カフェオレアイスクリームの実食

f:id:kenmoja:20170105163650j:plain

おなじみの酪王カフェオレと同じパッケージデザインになっています。

「PREMIUM ICE CREAM」の文字が期待させますね!

ちなみに、値段も少々お高めで税込300円でした。

大体ハーゲンダッツぐらいですね。

 

f:id:kenmoja:20170105163833j:plain

原材料などです。

乳脂肪分が高いようですね。

 

f:id:kenmoja:20170105164636j:plain

カロリーもアイスにしては少し高めだと思います。牛乳がたっぷり使われているからでしょうね。

 

f:id:kenmoja:20170105164717j:plain

ふたを開けると内蓋があります。

 

f:id:kenmoja:20170105164809j:plain

さらに開けるとこちら。

アイスが見えました!ミルクたっぷりのカフェオレ色ですね。

 

スポンサーリンク  

食べた感想は…まさに酪王カフェオレ!

アイスなんですが、とても濃厚なカフェオレの味がします。

コーヒーとミルクの配分が絶妙で、後味はさっぱりです。

ちなみに、普段苦いものはあまり口にしない4歳の息子も「おいしい」と結構食べていました。

コーヒーの味がミルクのクリーミーさで包まれているような感じで、苦味はあまり残らなかったです。

 

酪王カフェオレアイスクリームはどこで買える?

東京だとアンテナショップの「日本橋ふくしま館 MIDETTE」で販売されていることがあるようです。

midette.com

品薄とのことなので、常に売っているかは分かりませんがお近くの方はぜひお立ち寄りしてみてください。

アイスなので消費期限もあまり関係なく遠方へも輸送できそうなので、購入できる場所が増えればさらに人気になりそうですね。

 

酪王カフェオレ関連商品

酪王カフェオレはアイスクリーム以外にも様々な商品を出しています。

 

酪王カフェオレロングパイ 10本入

酪王カフェオレロングパイ 10本入

 

 酪王カフェオレロングパイ。ロングというだけあって、とても長そうですね。

 

酪王カフェオレクランチ 5個入×3箱セット

酪王カフェオレクランチ 5個入×3箱セット

 

 こちらは酪王カフェオレの実物と見間違えてしまいそうなパッケージの酪王カフェオレクランチです。

 

酪王カフェオレキャラメル 80g入

酪王カフェオレキャラメル 80g入

 

 こちらは酪王カフェオレキャラメル。

人気商品だけあって、様々な派生商品があるんですね。

 

ちなみに、酪王カフェオレの最新商品は

rakuou.shop21.makeshop.jp

カフェインレスの「酪王やさしいカフェオレ」だそうです。

カフェインが気になる方には良さそうですね。

こちらも気になります!

 

福島だけでなく全国的に人気が出てきた酪王カフェオレ。

冬でも美味しい酪王カフェオレアイスクリームは見かけたらぜひ一度お試しください!

 

お読みいただきありがとうございました。