読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびり息子と天パパパ

主夫修行中の天パパパが、発達障がいグレーゾーンの四歳児とすごす日々の記録です

エビかにイクラうに!お寿司屋さんの恵方巻きが絶品でした!

食べ物

今日は節分ですね。

のんびり息子は療育で豆まきをしてきたそうです。

自分の順番までしっかり待って豆まきが出来たようなのでよかったです!

 

お寿司屋さんの恵方巻きにした理由

節分と言えば最近何かと話題の恵方巻きですが、我が家は今年はお寿司屋さんの恵方巻きを買ってみることにしました。

発端は、毎月100円セールの時に行くお寿司屋さんで、恵方巻きを販売していることを知ったからです。

▼お寿司の記事はこちら

kenmoja.hatenablog.com

 最近恵方巻きが流行っていますし、どうせ食べるなら美味しい恵方巻きを食べたい!という事で予約しておきました。

お寿司屋さん海鮮恵方巻

お寿司屋さんのチラシによると、本ずわい蟹・海老・穴子・鮪・うに・いくら等20種類以上の具だくさんスペシャル巻とのこと。

期待が高まります!

f:id:kenmoja:20170203191220j:plain

結構大きいです。

量を考えて2人で一本にしました。

本来は一人で無言で食べきってくださいとは書いてありましたが、いかんせん量が多いのでその辺りは融通をきかせました。

方角も正確には分からないので何となく向くことにします!

 

f:id:kenmoja:20170203191326j:plain

フィルムを外すとこんな感じで、自分で海苔をまくようになっていました。

周りにずわい蟹とエビが敷き詰めてあってインパクトがあります!

 

スポンサーリンク  

 

f:id:kenmoja:20170203191610j:plain

上手く巻けました。

いくらやマグロが見えていますね!

具だくさんで太さが結構あります。

 

f:id:kenmoja:20170203191830j:plain

断面図がこちら。

沢山の具が見えます!

 

こんなにたくさんの具が入っていて味にまとまりがあるのかちょっと不安だったんですが、いざ食べてみると・・・

 

美味しい!!!

 

渾然一体となった味がとても美味しかったです。

流石お寿司屋さん。

食べるところによってはうにの味がアクセントになったりして食べていて飽きません。

夢中で食べ終わってしまいました。 

 

食べ終わった今、幸せな気分になりました。

海鮮美味しいですよね。

 

ちなみに息子はまだお寿司を食べようとはしないので、納豆巻きを買ってあげたところ、それこそ無言ですごい勢いで一本全部食べていました。

f:id:kenmoja:20170203203131j:plain

お寿司屋さんの納豆巻きは一味違うようです。

普段お店では切ってあるんですが、納豆巻きも切らないで1本だと長くてインパクトがありますね! 

 

お寿司屋さんの恵方巻きは2017年にちなんで2017円とお値段は少し高かったですが、満足感がかなりありました。

縁起物ですし、何となく今年はいいことがありそうな気がします!

来年もまた食べたくなるような恵方巻きでした。

皆様のお近くのお寿司屋さんでも恵方巻き作っているかもしれないですね。

 

おまけ

f:id:kenmoja:20170203192234j:plain

「鬼さんだぞー」

幼稚園や療育では豆をまく側だったので、家では鬼役でした。

スーパーでもらったお面、子供用だったようで大人には小さいんですよね。

息子にはジャストサイズだったようで、結構ノリノリです。

 

節分と言えば、「3歳までは窒息などの危険があるので豆を食べさせないで」と消費者庁から注意喚起があったようですね。

消費者庁:「3歳までは豆を食べさせないで」と注意喚起 - 毎日新聞

確かに普通に豆をまくと床に残ってしまって小さい子が誤って食べてしまう危険もあるので注意しないといけないですね。

 

お読みいただきありがとうございました。