読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびり息子と天パパパ

主夫修行中の天パパパが、発達障がいグレーゾーンの息子とすごす日々の記録です

生で見た江頭2:50のライブはみんなを笑顔にする魔法のステージだった

皆様、エガちゃんこと江頭2:50はご存知でしょうか。

テレビに出るのは時々ですが、一瞬見ただけでも忘れないパフォーマンスはとても記憶に残ると思います。

 

そんな江頭2:50が近くのイベントに来るというので、これは生で見てみたいと思い行ってきました!

ちなみに息子は今日は登園日だったため子どもは連れずに行ってきました。

5歳児には刺激が強そうだったので、登園日で逆によかったです。

 

江頭2:50パフォーマンスライブ

会場にいくと、ポスターが貼ってありました。

f:id:kenmoja:20170415202709j:plain

このポスターの画像だけでもすでに面白いです。

あおり文句で「裸芸の第一人者」と書いてありました。

基本上半身だけ裸ですが裸芸なんですね。

「パフォーマンスライブ」という括りになっていますが、この時点ではエガちゃんが出てきて何をするのか全く分かりませんでした。

予想が出来ないところが、何となくワクワクしてしまいます。

 

ステージ前に行くと、エガちゃん待ちのお客さんがすでにたくさん。

老若男女、色々な人が見に来ていました。

江頭2:50が来るということで、1度は生で見てみたいという方も多いんでしょうね。

私もその一人でした。

 

そして開演の時間。

事前に「写真や動画の撮影は禁止です」という、イベントにはお決まりのアナウンスがありました。

 

そして定番の「スリル」が流れてエガちゃんの登場です!

しかしそこは特に舞台袖がない外のステージ。

周りはお客さんで埋まっているし、いったいどこから!?

後ろから!?

と見ていたら、なんとずっと会場にいた警備員の一人が急に大声で服を脱ぎだして、エガちゃんの登場でした!

思いがけない登場の仕方に、会場も大盛り上がり。

自分が現場にいる時が付かないものですね。

スポンサーリンク  

 

そして、舞台に上がったエガちゃんに興奮したのか、禁止されたにもかかわらず、どうしても写真を撮ろうとスマホを出している人が多数いました。

そこでエガちゃんから思いがけない一言が。

「お前ら!禁止されたけど今日は俺がルールだ!俺の写真を撮れ!」

と、ステージの上でポーズ。

更にステージを降りて観客席の色々なところでポーズ。

f:id:kenmoja:20170416191455j:plain

全員が写真を撮れるようにちゃんと一周してくれました。

タイツを伸ばしまくりの定番の決めポーズ。

そして、ファンサービスをしながらセリフはキレまくり。

観客はみんな笑顔になっていました。

キレ芸でここまでみんなを笑顔にできるのは本当にすごい。

逆立ちもキレキレでした。

スポンサーリンク  

 

ネタのステージは、自虐ネタ交じりの「エガラップ」観客を巻き込んでの「ホモダンス」と終始ハイテンション。

18禁っぽい感じのネタが多かったですがそれでも勢いがありとても面白かったです。

危険なことを言うときには一応本人も少しためらうんですよね。

それでもキャラを崩さないように頑張るのは流石です。

客層は様々な年代で、皆さん爆笑でした。

 

東日本大震災の際にも自腹で支援活動をしてくれていたという江頭さん。

実際見たらとてもイケメンでいい人そうでした。

…ではなくて、やっぱり抱かれたくないナンバーワンは伊達ではないと思いました!

エガちゃん!来てくれてありがとう!