のんびり息子と天パパパ

主夫修行中の天パパパが、発達障がいグレーゾーンの息子とすごす日々の記録です

クリスマスプレゼントのブロックラボに大喜び

イブの夜に何故かうなされていたのんびり息子。

「病院行かない!注射嫌だ!」と寝言を言っておりました…。

 

ですが起きたら絶好調。

サンタさん来たかな!?プレゼントあるかな!?と興奮しつつもちゃんと先にトイレに行っていました。

そして、リビングでプレゼントを確認して「あったー!」と喜んでからまたもやちゃんと手を洗いに行っていました。

手洗いが習慣付いていてよかったです。

プレゼントに大喜び

f:id:kenmoja:20161225182917j:plain

「ブロックだー!マーブルチョコも!」

とりあえず並べます。

「これは屋根かなー。冷蔵庫もトイレもあるよ!」

ブロックラボのパン工場には色々なパーツがあるようですね。 

 

「一緒に組み立てよ!」

ということで、親子で説明書を見ながら組み立てです。

うーん。意外と頭を使いますね……

「できた!」

f:id:kenmoja:20161225183611j:plain

2階建てのパン工場が出来ました。トイレやベッドもありますね。

3階建てにしたり屋根が滑り台になったりいろいろ組み替えて遊べます。

電池もいらないし、音が出たりしてうるさくないのも親にやさしいですね!*1

 

我が家にはブロックラボが数種類あるのでくっつけても遊べます。

気が付いたらこんなことに

f:id:kenmoja:20161225184351j:plain

何階建てのデパートでしょうか。お菓子を売っているそうです。

パン工場になっり家になったりお店になったり、想像が膨らみます。

長時間ブロックラボで色々なものを作ったりお店屋さんごっこやお家ごっこをして遊んでいました。

ブロックラボについて

のんびり息子に最初にブロックを買ってあげる際にレゴデュプロとブロックラボのアンパンマンシリーズと悩みました。

もう少し大きくなったらレゴに移行するだろうから、レゴデュプロもいいかなーと思ったのですが、息子がかなりのアンパンマン好きになったのでブロックラボにしました。

興味を持つおもちゃが一番ですもんね。

 

ブロックラボは数種類持っていますが、小さい頃はどうぶつえんブロックセットのような、アンパンマンなどのキャラクターもブロックになっているシリーズがよかったです。 

2歳くらいの頃に買ったと思いますが、ブロックで色の勉強などもできました。

キャラクターや動物の顔の向きなども最初は適当に付けてしまいますが、何度もやっているうちにちゃんとした向きにつけられるようになりました。

のんびり息子は他の子と比べると手先が不器用なので、細かい作業の練習にとても役立ちました。

 

そして3歳ぐらいに買ってあげた「にこにこおかいものブロックセット」と「わくわくけーきやさん」が息子に大ヒット。 

 

毎日毎日お買いものごっこをしていて、今も遊んでいます。

色々な商品やケーキ、アイスなどが描かれたブロックで

「今日はどれにしますかー?」

とするのが大好きです。たまに全部売り切れています。

 

ちなみに、ブロックラボは1つのセットにアンパンマン+キャラクター1人という感じでキャラクターが付いてくるのですがアンパンマン好きなら当然他のキャラも欲しくなってしまいます。

そんな時に買ったのがこちら 

食パンマンとカレーパンマンがいるので何となくそろった感じになります!

このドール、どのキャラクターもとっても出来がいいんですよ。

時々ガシャポンにラインナップもされています。

gashapon.jp

2016年12月に発売されたシリーズでは珍しいキャラではめいけんチーズとレアチーズちゃんと長ネギマンがラインナップされていますね。

ダブった時はメルカリなどで出品すると結構人気なようです。

 

それでは寝る時間までもう少しブロックラボで遊んできます!

お読みいただきありがとうございました。

 

のんびり息子のほしい物リストはこちら

www.amazon.co.jp

*1:どきんちゃんとこきんちゃんのキャラクターはパン工場のセットには付属していません